明け方、室内で転倒しちゃって…

いつもご利用いただく施設の管理者さんから病院へつれていってほしい。
明け方、トイレに行こうとした時に転倒されたと。
いつもは歩行器具を利用し行動されているようだが…
左手首・両膝下部の痛みと左腕皮膚の傷あり。
認知機能が強いので、院内での付添いを依頼された。

レントゲンにMRIの画像検査をすると、左手首は過去に骨折をしたことが分かった。
左膝は、腫れが強く水か血液が溜まっているとのことで抜くことに。
2週間ほどすると痛みも引き歩くことができるだろうとのこと。

約3時間の受診のあいだにトイレ介助を6回。
車いすで入れるスペースではあったが…車いすから立ち上がり後の足がなかなか動かない。
声かけをするんだが、難しい~こちらは汗(^^ゞたっぷり。

MRI画像検査も途中で体がキツイとのことで中断しなければならない状態であった。
認知による拒否でなければいいのですけど。

転倒による痛みはしばらく辛抱すれば大丈夫のようだが、両足の浮腫みが気になります。
私の足より大きいかな(-.-) 他の病院であるが受診せず、薬だけを出し続けるのもいかがなものかと思う。
直せるものはお早めに!

┼───────────────────────────────────────
空(鹿児島空港)の玄関口の近隣に位置する
 こぶしケアサービス | 福祉タクシー 外出支援
  お気軽にお問い合わせ下さい。
予約/問合せは、080-2783-1378
受付時間7:00-19:00
・ミニバンスロープタイプ 車いす2台、付添い2名さま乗車可能
・長距離移動も快適にご利用できます
┼───────────────────────────────────────

関連記事

  1. 数か月前から食欲が落ちて
  2. 携帯を鳴らさずにすみました
  3. 2017年 新年のごあいさつ
  4. 久しぶりの県外搬送です
  5. 院内での付添い介助も行います
  6. 部屋から見える公園にひとりで行きたいが
  7. 遠く離れた施設への見学と面談へ
  8. ご主人へ感謝の言葉

 

鹿児島県地域医療・福祉情報サイト 地域医療情報データベース せごどん

 

鹿児島医療福祉搬送協会


最近の記事

PAGE TOP