夫婦で年末年始をご自宅で迎えたい

時間が経つのですが…
いつも連絡をいただくケアマネさんよりご自宅への搬送を承りました。
ドクターから呼吸器系の病を診断されたお客さま。

夫婦で年末年始をご自宅で迎えたい。
搬送当日、病室には在宅酸素メーカーさん数名とケアマネさん、そしてソーシャルさんが集まってました。
一つ一つの動きをゆっくりゆっくりと。
この時、流量3リットル。

無事に乗車いただき、ご家族と一緒にご自宅へ向かいました。
ご自宅でもケアマネさんに在宅酸素メーカーさんが、同行。

ベッド際まで車いすで到着し横になっていただいた。
『実は、玄関からベッドまでは自身で歩かなければならない!』と思っていたようです…
移動の車中でそのことばかり考えておられたようです。
以前、利用した業者さんは玄関先までだったようでして。

ちょっとしたことでご家族を含め喜んでいただき嬉しかったです。
これがこの仕事をやってよかったと思える時間であります。

施設・病院からご自宅までの一時帰宅や外出の問い合わせを頂いております。
不安に感じていらっしゃる場合でも前持って現地確認などで”できる一時帰宅”や”外出”をご提案致します。

┼───────────────────────────────────────
空(鹿児島空港)の玄関口の近隣に位置する
 こぶしケアサービス | 福祉タクシー 外出支援
  お気軽にお問い合わせ下さい。
予約/問合せは、080-2783-1378
受付時間7:00-19:00
・ミニバンスロープタイプ 車いす2台、付添い2名さま乗車可能
・長距離移動も快適にご利用できます
┼───────────────────────────────────────

関連記事

  1. 顔を合わす機会が少なくなります
  2. 旅は最高のリハビリ!
  3. お花が大好きなお客さまです
  4. ご主人へ感謝の言葉
  5. 出発前に足元の確認を
  6. ボケないように、本を買いたいの
  7. 数か月前から食欲が落ちて
  8. 緊急措置にて入院へ

 

鹿児島県地域医療・福祉情報サイト 地域医療情報データベース せごどん

 

鹿児島医療福祉搬送協会


最近の記事

PAGE TOP