一時帰宅

  1. 不安だが早く自宅で生活がしたいんです

    姶良市内の地域医療連携室の紹介にてご家族より一時帰宅の送迎を承りました。例年より早い梅雨に入りであったが、当日は晴天に恵まれた。の中は、大変だからね↷出発の15分前にお迎えの病院へ行き、車いすを準備し病棟へとだが、玄関先に車いすで待っている感じ?もしや…声を掛けさせていただい…

  2. 喜んでいただけただろうか 一時帰宅

    昨年、一時帰宅でご利用いただいたご家族さまから「父親を3~4時間ほど自宅に帰したいのだけど」と連絡をいただきました。乗車する施設さんへお迎えに行くと”きんごきんご”のお客さまが玄関でお待ちいただいた。距離的には、ご自宅まで近いのですがなかなか帰る機会が少ないのです。今回は、お孫さんも…

  3. ご自宅から賑やかな声が聞こえます

    霧島市内の病院より一時帰宅の依頼を承りました。「明日、午後から病院から近くなのですが一時帰宅をしたいのですが」と看護師さんからの連絡。今回はクライニング車いす(詳細はこちらから)を準備。このクライニング車いす君、活躍してくれます。ご家族と看護師2名で着陸前の飛行機が上空を通過する…

  4. 思い立ったら即行動を

    「父親を自宅に少しの時間帰したいのですが…」時間が出来たのでこの連休を利用して昨日帰省したんです。ご家族より連絡をいただきました。この日、朝から雨が強く心配しておりましたが、伺った時間にはいい天気に変わってました。はじめてお会いするお客さまですが、自ら話しをされ賑やかな車内となり…

 
鹿児島県地域医療・福祉情報サイト 地域医療情報データベース せごどん
 
鹿児島医療福祉搬送協会


最近の記事

PAGE TOP