2020年 新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご高配を賜りまして、まことにありがとうございました。
お客さま、ソーシャルワーカー・ケアマネージャ・訪問看護ステーションさま、その他病院施設関係者さまのご支援ご愛顧に、心より感謝申し上げます。

この年末年始はカレンダーの並びがよく中には、9連休の方々もいらっしゃるのではないでしょうか?
今日からお仕事スタートの方々も多いことと思います。
ちょっと気持ちの切り替えが大変そうですね。

医療介護に携わる方々には関係のない話しで…
『仕事だから当たり前だろう』という前に、人の命と暮らしを護る行為を職業としてくれている方々に感謝したいと思います。

自身の親族も介護施設にお世話になっています。
見ていただいている介護スタッフさん、訪問診療のS先生、看護師さん、ありがとうございます!

ひとりはグループホーム、もう一人は特別養護老人ホームである。
10年ほど前迄は、この時期一泊の予定で自宅で連れて帰り一緒に時間を過ごしました。
本人もいつもと違う料理やお屠蘇でお正月気分で喜んでもらったのではないかと。
今では、自宅に連れて帰ることが難しい環境である。
この仕事を始めてから、『もっと外へ出る時間を持てればよかったな』と後悔しています。

なので、ご家族が集まるこの時期に短い時間でも一泊でも住み慣れた自宅へ帰り楽しい時間を過ごしていただきたいと思うのです。

この年末年始も数件承り対応をさせていただきました。
お一人だけ当日”熱ぱつ”でキャンセルになりましたが、再チャレンジをお待ちしております。
自宅へ帰るには、ご本人もパワーが要ります、またご家族もパワーが要ります。
ご家族の皆さまにはお疲れになられたのではないでしょうか?
帰り間際に『まっお正月ですから~飲めるでしょ』と缶ビールをいただきました。
私、飲んべぇの顔をしていますかね?
いただいた本数、かなりの数となりました。
これを飲んでしまうと…今月末の主治医のもとに行くのは怖いな。

病院・施設へ戻られる時間に伺うと、
ご本人曰く『あと一泊したいな~ 帰りたくないな~』など言葉にされます。
『○○さんの体調と相談し、帰りたいと思ったらご連絡下さい。いつでも伺いますよ』と
納得していただくには時間も必要…ほとんど遅れて出発です。
いつでも連絡お待ちしております。次回、お会いできるのを楽しみにしております。
ご利用いただきありがとうございました!

元旦の朝は、加治木港へ行き初日の出を拝んできました~
外は冷え込み、とても寒かったですが、
天候もよく☀、錦江湾の気嵐(けあらし)も素敵でした。

まだまだ未熟な知識と技術の私どもでありますが、
少しでも地域の課題解決に取り組んで行ければと思ってます。

2020年が皆様にとって素晴らしい年になることを心から願い、
一層お客様のニーズにお応えできるサービス・より快適な送迎搬送環境を実現できるよう
努力をしてまいりたいと思います。

本年も”こぶしケアサービス”をどうぞよろしくお願い申し上げます。

┼───────────────────────────────────────
空(鹿児島空港)の玄関口の近隣に位置する
 こぶしケアサービス | 福祉タクシー 外出支援
  お気軽にお問い合わせ下さい。
予約/問合せは、080-2783-1378
受付時間7:00-19:00
・ミニバンスロープタイプ 車いす2台、付添い2名さま乗車可能
・ストレッチャー対応 医療用電源搭載
・長距離移動も快適にご利用できます
┼───────────────────────────────────────

関連記事

  1. 前日までは天候も良かったのに 灰雨の洗礼を浴びる
  2. 県外に住む 息子さんから母親の搬送依頼
  3. 久しぶりに見ることができた
  4. もしよろしければ、ご一緒にお乗りになりませんか
  5. 折れるのもの時間の問題か
  6. 一時外出でご利用いただきました
  7. お迎えに行ったが!
  8. 2019年 新年のごあいさつ

 

鹿児島県地域医療・福祉情報サイト 地域医療情報データベース せごどん

 

鹿児島医療福祉搬送協会


最近の記事

PAGE TOP