折れるのもの時間の問題か

4週に一度通院でご利用いただくお客さま。
大相撲ネタで「ああだこうだ…」互いに言い合いをしております。
昨日から名古屋場所が開催。
話しのネタを探しにラジオに耳を傾けねばね。

先日、診察が終わり自宅へ戻り、精算・挨拶をしその場を離れようと…
視線を下にやると、写真のとおり杖に亀裂が入っているではないですか!

半身不随でどうしても一方に力が入ってしまうんでしょうね。
このままでは何時折れてもおかしくない状態。
歩いている途中、破損し転倒する可能性もなくはない。
ご本人に説明し、杖を交換しなければと話しをすると”隣の部屋に杖がある”と言うではないか。
「隣の部屋に入って確認してもよろしいですか?」と聞き返すと
お客さま「ダメ!」だと うん~あやしい~~

数回繰り返すが、隣の部屋には入れず確認ができませんでした。
ベッドからトイレの移動やディケアや買い物への外出もされるんだがね~
ケガをする前に、何とか対応をしなければなりませんしね。

早速、担当ケアマネさんとお会いし、杖の対応をお願いしました。
その後、新しい杖で生活されているかな?

施設・病院やご自宅からの一時帰宅や外出の問い合わせを頂いております。
不安に感じていらっしゃる場合でも前持って現地確認などで”できる一時帰宅”や”外出”をご提案致します。

┼───────────────────────────────────────
空(鹿児島空港)の玄関口の近隣に位置する
 こぶしケアサービス | 福祉タクシー 外出支援
  お気軽にお問い合わせ下さい。
予約/問合せは、080-2783-1378
受付時間7:00-19:00
・ミニバンスロープタイプ 車いす2台、付添い2名さま乗車可能
・長距離移動も快適にご利用できます
┼───────────────────────────────────────

関連記事

  1. 昔いっしょにお仕事をした方と
  2. 久しぶりに見ることができた
  3. お墓参りが実現できました
  4. まずは観察を
  5. 息子さんが母親の”手を握り”ながらの転院搬送
  6. 地域の課題について 食べることは生きること その1
  7. 南国鹿児島もこの時期は寒いです
  8. これから要介護認定の申請を行う 大正生まれ

 

鹿児島県地域医療・福祉情報サイト 地域医療情報データベース せごどん

 

鹿児島医療福祉搬送協会


最近の記事

PAGE TOP