右にまわして、左にまわして

姶良市内の地域医療連携室より一時帰宅の送迎を承りました。
今回は、MSW・身元引受人とご一緒に自宅に置いてある預金通帳や銀行印などを探しに…

長い間、留守にしているご自宅。
玄関先から自立で自宅へ入ろうとするが、足腰が弱くなり二人介助にて部屋の中へ。

時間が経てば、どこに何があったか!なんて忘れがちであるが、そんなことは全くで。
テキパキと指示を出される。

ただ、金庫に慣れていないせいか?
「右にまわして○○の数字に合わせて、左にまわして○○の数字に合わせて…」と頑張る身元引受人であった。

身内不在のお客さま。
この先の事を考え、ある団体のサービスを利用することにしたそうだ。
身元引受や金銭管理・身の回りのことなどをしてもらえる。

成年後見制度とは異なるが、今後サービスを受ける方は多くなるのではないだろうか。

施設・病院やご自宅からの一時帰宅や外出の問い合わせを頂いております。
不安に感じていらっしゃる場合でも前持って現地確認などで”できる一時帰宅”や”外出”をご提案致します。

┼───────────────────────────────────────
空(鹿児島空港)の玄関口の近隣に位置する
 こぶしケアサービス | 福祉タクシー 外出支援
  お気軽にお問い合わせ下さい。
予約/問合せは、080-2783-1378
受付時間7:00-19:00
・ミニバンスロープタイプ 車いす2台、付添い2名さま乗車可能
・長距離移動も快適にご利用できます
┼───────────────────────────────────────

関連記事

  1. シェークハンド(shake hands)
  2. 顔から汗が噴き出す
  3. 採血に時間がかかるんです
  4. ご家族との一時外出
  5. ご自宅から賑やかな声が聞こえます
  6. 待機場所を求めて
  7. お客さまの安全を保つために リトラクター式車いす固定装置の導入
  8. 預けていいものか?お金のトラブル

 

鹿児島県地域医療・福祉情報サイト 地域医療情報データベース せごどん

 

鹿児島医療福祉搬送協会


最近の記事

PAGE TOP