最後のお別れをご夫婦ご一緒に

19時を過ぎ、今日も終了~と思っていた時、コール。
ご夫婦で施設入所されているご家族さまから
「いまから○○斎場へ行きたいですが、対応できますでしょうか?」
依頼を受け15分後の出動となりました。

施設の入口に既にお待ちいただいた。
おひとりは在宅酸素でもう一人は車いす。
乗車まえにご家族がバタバタ…何かあったのかと思い近づく、チューブが外れどこに取り付ければいいのか分からないと。
どうも手があたったようで、ちゃちゃっと差し込み無事時復活~

一時間すこし帰りのご連絡をいただき施設までお送りさせていただきました。
どうしても行きたかったんです!」と、叶えることができよかったです。

それにしても夜間の施設は静かですね…にぎやかなのは、リビングのテレビから流れる音声のみ。

施設・病院からご自宅までの一時帰宅や外出の問い合わせを頂いております。
不安に感じていらっしゃる場合でも前持って現地確認などで”できる一時帰宅”や”外出”をご提案致します。

┼───────────────────────────────────────
空(鹿児島空港)の玄関口の近隣に位置する
こぶしケアサービス | 福祉タクシー 外出支援
お気軽にお問い合わせ下さい。
予約/問合せは、080-2783-1378
受付時間7:00-19:00
・ミニバンスロープタイプ 車いす2台、付添い2名さま乗車可能
・長距離移動も快適にご利用できます
・ストレッチャーでの搬送可能です!
  寝具類は感染の関係上、布団等は準備しておりません
  掛け物などお客さまにおいて準備をお願い致します
  ストレッチャーの敷きシーツは使い捨てタイプのものを使用
┼───────────────────────────────────────

関連記事

  1. はじめての看護師さん付添い
  2. 寒いホールで待たされるのは、しんどい
  3. ご主人へ感謝の言葉
  4. 熊本市内への転院搬送
  5. 院内での付添い介助も行います
  6. 2017年 新年のごあいさつ
  7. 顔から汗が噴き出す
  8. 年金事務所 請求手続き相談の付添い

 

鹿児島県地域医療・福祉情報サイト 地域医療情報データベース せごどん

 

鹿児島医療福祉搬送協会


最近の記事

PAGE TOP