前からやってくる車両スピードを見極めましょう

体を動かさないと、食べたものが全て身に付く体質になってしまうこのごろです。
平日の夕方、1時間ほどのランニング。
他人から見ると歩いていると見られるが…まっよしとしよう。

約20mほど先にある信号が変わり渡れば自宅はすぐそこであるが…
「がしゃん~」かなり大きな音。

右側(鹿児島市内方向)から直進の軽トラと左側(加治木インター方向)から右折する軽乗用車。
それぞれの運転手はドアを開け出てきたが、見た目ケガは無いようだが軽トラの若いお兄さんは胸部を打ち首も違和感がある模様。
ここは、片道2車線であるが事故車両で車線をふさぐ格好。
どちらの車両もうんともスンとも動かない。
お互いの確認をとり、110番通報。
近くに交番があり、いつもはいるはずだがこの日は無。
暫くしてパトカー到着しなんとか軽トラだけは移動することができた。
ブレーキは強く踏まれロックされている状態であったが、なんとかはずすことに成功。

衝突現場は、軽トラ側の長~いブレーキ痕と軽自動車側はラジエター漏れと左前方タイヤがボディに押しつぶされる状態。ともにエアバッグは動作されていた。

対象道路の制限速度は50キロであるが、日夜問わずスピード超過の車両が多い。
白バイによる取り締まりも定期的に行っているようだが…効き目は無い感じ。
夕方で先が忙しいのかもしれないが、一呼吸ほしいものです。

警察の聴取は当事者が先で、通報者の私は汗(^^ゞが乾き少し肌寒く感じるが辛抱。
110番通報から30分ぐらいしてから自身の聞き取り、最後に氏名、連絡先、住所、生年月日。
生年月日まで、聞く?何に使うのだろうか…

軽トラの若いお兄さんは、その後ちゃんと病院へ行き検査を受けたのだろうか?
私は心配しております。

┼───────────────────────────────────────
空(鹿児島空港)の玄関口の近隣に位置する
 こぶしケアサービス | 福祉タクシー 外出支援
  お気軽にお問い合わせ下さい。
予約/問合せは、080-2783-1378
受付時間7:00-19:00
・ミニバンスロープタイプ 車いす2台、付添い2名さま乗車可能
・長距離移動も快適にご利用できます
┼───────────────────────────────────────

関連記事

  1. 近くの病院へ行きたいのですが、いいでしょうか
  2. 先生、サインは難しいな~
  3. 院内での付添い介助も行います
  4. 寝心地がいいですかね
  5. 残高166円、772円、172円 お金のトラブル
  6. 病棟からの一時外出です。期日前投票に行きたいの
  7. 多くの方がお待ちしていました
  8. 県外の施設へ ご家族と一緒に

 

鹿児島県地域医療・福祉情報サイト 地域医療情報データベース せごどん

 

鹿児島医療福祉搬送協会


最近の記事

PAGE TOP