どこからともなく姿を現す

夕方、時間がある時には気分転換も含め散歩をしている。
この時期は汗(^^ゞを掻かないものだから体重の増減にはまったくと云っていいほど変化なし。
日々の食事に注意が必要である。
そろそろお腹周りの引き締めに掛からなければと思っています。

この散歩中に目にする方がいらっしゃる。
鼻歌しながら”電動カート”に乗り、遠く離れた某お弁当屋さんへお買い物。

”電動カート”は運転免許証不要とはあるが、立派な車両であります。
スピードもそれなりに出るし…成人男性が徒歩で歩くスピードより早いんです。
それに、左右の方向指示器もついているし…

自身を通り越して、バイパス通りの交差点にて
数メートル行けば横断歩道が見えてくるのに、数台信号待ちをしている車と車の間を通り抜け反対車線側へ。
この時は、反対車線からの車両がなかったので事故にはならなかったが。
タイミングが悪ければ、救急車要請は間違いない。
”電動カート”を運転している本人に自覚があるかどうかだが?

このように、どこからともなく姿を現すことを頭に入れてハンドルを握らなければなりませんね。
横断歩道を過ぎたからと云って油断は厳禁です。

「腹が減っては戦は出来ぬ」だが、ご家族や地域の方々の一言もほしいものです。

┼───────────────────────────────────────
空(鹿児島空港)の玄関口の近隣に位置する
 こぶしケアサービス | 福祉タクシー 外出支援
  お気軽にお問い合わせ下さい。
予約/問合せは、080-2783-1378
受付時間7:00-19:00
・ミニバンスロープタイプ 車いす2台、付添い2名さま乗車可能
・長距離移動も快適にご利用できます
┼───────────────────────────────────────

関連記事

  1. 不安だが早く自宅で生活がしたいんです
  2. これから要介護認定の申請を行う 大正生まれ
  3. 夫婦で年末年始をご自宅で迎えたい
  4. 梅の香りがいっぱい
  5. ご紹介いただけるのは、ありがたい
  6. 体調の変化にご注意を
  7. お迎えに行ったが!
  8. 住み慣れた地元はやっぱしいいね

 

鹿児島県地域医療・福祉情報サイト 地域医療情報データベース せごどん

 

鹿児島医療福祉搬送協会


最近の記事

PAGE TOP