旅は最高のリハビリ!

先日、鹿児島医療介護塾定例勉強会介護旅行ナビ主催の講演会に参加させていただいた。

介護旅行実績25年、今でもお客さまに同行され旅を続ける株式会社SPIあ・える倶楽部代表の篠塚恭一代表の話しを聞くことができました。

トラベルヘルパーの役割であったりいままでの事例など。
それぞれ視点の異なる旅行観光市場、混合介護・地域包括ケアの目線での課題や今後の目標について。

視覚障害者との同行旅行の際に海外で一般の方が 「sightseeing」と答えたのに対して その方が「sightfeeing」と答えられた事例を聞いてなるほど…
知らぬ同士グループに分かれ自己紹介にはじまり、要介護者は本当に旅行に行くことを欲しているのだろうか?最近ドキドキときめいた事は?など、わいわいガヤガヤ賑やかな時間でした。

その中で、デイサービスに勤めている方が「施設において約2年ほどお風呂に入っていただけない方がいらっしゃる」と。どのようにしたらお風呂に入ってくれるのだろうかといろいろ考えらたようだ。
お風呂にたくさんの”お花”を浮かべ利用者さんに勧めたら入ってくれたそうだ。
利用者さんに寄り添いその人の気持ちを理解し気付いたのだろうと思う。

篠塚代表とは別件で繋がりがあったので休憩中、立ち話しをさせていただきました。
年明けになるのでしょうか?おもしろい事が始りそうです。

時には外部の方々とお話しすることも必要ですね。
今回初めて、鹿児島医療介護塾定例勉強会に参加させてもらいましたが、今後も時間を作って参加したいと思います。

┼───────────────────────────────────────
空(鹿児島空港)の玄関口の近隣に位置する
 こぶしケアサービス | 福祉タクシー 外出支援
  お気軽にお問い合わせ下さい。
予約/問合せは、080-2783-1378
受付時間7:00-19:00
・ミニバンスロープタイプ 車いす2台、付添い2名さま乗車可能
・長距離移動も快適にご利用できます
┼───────────────────────────────────────

関連記事

  1. 残高166円、772円、172円 お金のトラブル
  2. 入院当日に、ここへは2ヵ月しか入院できませんので…
  3. 料理に目覚めたのでしょうか
  4. 寒いホールで待たされるのは、しんどい
  5. 南国鹿児島もこの時期は寒いです
  6. 地域の課題について 食べることは生きること その1
  7. 昔いっしょにお仕事をした方と
  8. はじめての看護師さん付添い

 

鹿児島県地域医療・福祉情報サイト 地域医療情報データベース せごどん

 

鹿児島医療福祉搬送協会


最近の記事

PAGE TOP