見えないところで、お客さまは見ている

訪問看護ステーションさまから通院依頼をいただきました。
以前、連絡をいただいておりご自宅の玄関口など確認をしていたので乗降時の心配はありませんでした。

ただ天気が…先程までは雲ひとつない空でしたが、出庫時には土砂降り模様。
しかしお客さまのご自宅に到着すると同時に止んでくれました。
いつもの行いが良かったからでしょうかね?

処置内容は、カテーテルの交換と傷口の洗浄が目的。
お盆休み明けでもあり職員の方々もシフト編成に。
前もって連絡ができていたので受付から処置まではスムーズであった。
この後が、散々でして…

会計の呼び出しまでに20分待ち、こちらから指摘した処方箋が出ていないために確認をすること15分待ち
途中、お客さまが「一回自宅に帰る」と言い出し、何とか”なだめる”が一度始まると大変です。
受付では、手を動かさずに止まらない口ばかり動く!

この仕事をしているといろいろな所に伺うが挨拶を始めしっかり出来ている所、一体ここは…と思う所と二分化しているように感じられる。
見えないところで、お客さまは見ている。
この積み重ねが、何年後かに数字に表れると思う。

この後もいろいろあり後味悪い時間であった。
長い時間待たされるお客さまは、辛いのである。

ご家族が集まるこの時期に一時帰宅の計画をされてはどうでしょうか。
暑い中外出に不安を感じていらっしゃるのではないでしょうか?
前持って現地確認などで”できる一時帰宅”をご提案致します。

┼───────────────────────────────────────
空(鹿児島空港)の玄関口の近隣に位置する
 こぶしケアサービス | 福祉タクシー 外出支援
  お気軽にお問い合わせ下さい。
予約/問合せは、080-2783-1378
受付時間7:00-19:00
・ミニバンスロープタイプ 車いす2台、付添い2名さま乗車可能
・長距離移動も快適にご利用できます
┼───────────────────────────────────────

関連記事

  1. 転院の前日に自宅へ戻る
  2. 感謝! 4周年のご挨拶
  3. 旅は最高のリハビリ!
  4. 2日前に戻ったのに
  5. 心配ごとが一つなくなりました
  6. ご家族の想い
  7. ながい一日
  8. なかなか血がでない

 

鹿児島県地域医療・福祉情報サイト 地域医療情報データベース せごどん

 

鹿児島医療福祉搬送協会


最近の記事

PAGE TOP