ひ孫さんのお顔が見れて

数か月ぶりの一時帰宅。
ご家族もたくさん集まり賑やか。
入院生活が長くなり帰宅する機会も少なくなった。

車いすでの移動玄関口の高さが課題だったと。
今回、この二つの課題が解消することができました。

ご自宅で過ごした時間は如何だったでしょうか?
途中、お昼寝タイムになった模様で…

依頼をいただいたご家族さまから「チラシを取っていたの」と
数か月前にA5サイズのチラシを自身の足で配布をしたものでした。

住んでいる環境や道路など昔から変わり自身の眼で確認することも必要と感じてます。
手間を掛けずにチラシを配布する方法もありますが…

これでもチラシを見て問合せをしていただける件数も予想以上にあるんです。

町内を自転車に乗りまわしていた40年近く前のころと比べ、変わったところも多いが当時のままのところもありいろいろな事を思い出す時間でもあります。

┼───────────────────────────────────────
空(鹿児島空港)の玄関口の近隣に位置する
 こぶしケアサービス | 福祉タクシー 外出支援
  お気軽にお問い合わせ下さい。
予約/問合せは、080-2783-1378
受付時間7:00-19:00
・ミニバンスロープタイプ 車いす2台、付添い2名さま乗車可能
・長距離移動も快適にご利用できます
┼───────────────────────────────────────

関連記事

  1. 私、ドクターヘリに乗ったのよ!
  2. 外での食事はいいもんです
  3. スライドシートを使い始めて どんな感じかな?
  4. 最後のお別れをご夫婦ご一緒に
  5. 地域の課題について 食べることは生きること その2
  6. お迎えに行ったが!
  7. 入院当日に、ここへは2ヵ月しか入院できませんので…
  8. 心配ごとが一つなくなりました

 

鹿児島県地域医療・福祉情報サイト 地域医療情報データベース せごどん

 

鹿児島医療福祉搬送協会


最近の記事

PAGE TOP