お迎えに行ったが!

月に一度の通院にてお客さまのご自宅へ向かう。
チャイムを鳴らしても声がしない、物音もしない…
反対側へ回ったがカーテンが締めてあり室内は分からない。

担当のケアマネさんに連絡を取り、確認をしていただく。

お客さま、病院の窓口前に座っていると連絡あり。
でも良かったです。何事も無く。(ホッとしました)

お帰りは、お願いしますとのことで病院へ
診察も終わり本人は何事も無かったように”にこにこ”している。

次回からは、行き違いが無いように数日前にケアマネさんから連絡をしていただくようにしました。

沖縄・奄美地方は「梅雨入り」したとお昼のニュース
今年もこの時期が来た~て感じです。
九州南部地域も間もなくです。
熊本・大分で被災された方々のこれからの生活も気になります。

さらに気を引き締めハンドルを握らねばいけませんね。

┼───────────────────────────────────────
空(鹿児島空港)の玄関口の近隣に位置する
 こぶしケアサービス | 福祉タクシー 外出支援
  お気軽にお問い合わせ下さい。
予約/問合せは、080-2783-1378
受付時間7:00-19:00
・ミニバンスロープタイプ 車いす2台、付添い2名さま乗車可能
・長距離移動も快適にご利用できます
┼───────────────────────────────────────

関連記事

  1. ハプニングあり自身もいい経験
  2. もしよろしければ、ご一緒にお乗りになりませんか
  3. 転院の前日に自宅へ戻る
  4. 鳥獣防止柵が目立つ地域へ
  5. 明け方、室内で転倒しちゃって…
  6. 車いすが悲鳴を上げてます!
  7. 目的地が近くても必要であれば伺います
  8. 顔を合わす機会が少なくなります

 

鹿児島県地域医療・福祉情報サイト 地域医療情報データベース せごどん

 

鹿児島医療福祉搬送協会


最近の記事

PAGE TOP