シェークハンド(shake hands)

通院でご利用いただいているお客さまをご自宅から指定病院へ
信号で止まっている間、週に2回通われているディケアのことや食事などすこしお聞きした。
先日はディケアでお花見に行かれたようで楽しい時間だったようだ。
今年の桜は開花が遅くさらに長く花がもってくれたおかげで楽しめる時間も多かったのではないだろうか。

ご自宅に到着し精算後、”ではまた来月お会いしましょう”と声を掛けたら自ら手を差し出していただいた。
とてもうれしい一日でありました。

午前中は、施設や病院の送迎車両が多く、今日もすれ違いであったり前後に該当車両を見かけた。
車両の助手席・後部座席にはご高齢の方々が乗車されている。
それにしても時間に追われているのかスピードを出しているのも。
道路の段差で跳ねたり、右左折時にスピードを落とさず左右傾いて行く車両も目に付きます。
雨の日はもちろん天気のいい日であろうと、もう少しスピードを落とされてはいかがだろうか?

┼───────────────────────────────────────
空(鹿児島空港)の玄関口の近隣に位置する
 こぶしケアサービス | 福祉タクシー 外出支援
  お気軽にお問い合わせ下さい。
予約/問合せは、080-2783-1378
受付時間7:00-19:00
・ミニバンスロープタイプ 車いす2台、付添い2名さま乗車可能
・長距離移動も快適にご利用できます
┼───────────────────────────────────────

関連記事

  1. 待機場所を求めて
  2. 遠いお迎えのお仕事も多くなりました
  3. やっと振込はされたのだけど… お金のトラブル
  4. 落ち着いた様子で座っている
  5. 大雨の中での転院搬送
  6. 旅は最高のリハビリ!
  7. 思い立ったら即行動を
  8. これから要介護認定の申請を行う 大正生まれ

 

鹿児島県地域医療・福祉情報サイト 地域医療情報データベース せごどん

 

鹿児島医療福祉搬送協会


最近の記事

PAGE TOP