お客さまの安全を保つために リトラクター式車いす固定装置の導入

リクライニング車いす、ストレッチャーで乗車いただいた時に、後部をベルトで固定する場合フックが届かず縄ロープで延長して乗車していただいていました。しかし固定が安定しない事と縄ロープを取付・取り外し・確認等に時間がかかりお客さまを待たせることに…さらに急な運転操作(ブレーキ)の時、お客さまの安全が保たれないと思っていました。

これを解決するために、『リトラクター式車いす固定装置』”を導入しました!

”丸型アンカータイプ”が一般的でありますが、今回は”フックタイプ”を選択しました。

製品の特徴は、
・今あるサードシートの床面ロック部品を活用できる。
※丸型アンカータイプは別途工事作業が必要なんです。
・解除レバーを1回押すだけで、ベルトを最後まで引き出せます。
・ワンタッチで操作できるのでベルト引き出しの際、レバーをずっと押し続ける必要がなくなりました。
セルフロック・セルフテンションによって自動的に巻き取りされます。
・車いすにフックをかけたあと、自動的に巻き取りが開始され、任意の場所で自動的にロックされるので
解除レバーにノータッチでロックが可能になりました。
さらに、横のダイヤルを回せばベルトが増し締めされるので確実なロックができます。
走行時にベルトのゆるみが発生しても、自動的にベルトにテンションをかけた上でロックされます。
・固定を解除するには、解除レバーを押すだけです。
・固定装置の取り付け・取り外しに時間がかからない。

お客さまの安全に配慮した私ども”こぶしケアサービス”がお迎えに参ります!

┼───────────────────────────────────────
空(鹿児島空港)の玄関口の近隣に位置する
 こぶしケアサービス | 福祉タクシー 外出支援
  お気軽にお問い合わせ下さい。
予約/問合せは、080-2783-1378
受付時間7:00-19:00
・ミニバンスロープタイプ 車いす2台、付添い2名さま乗車可能
・長距離移動も快適にご利用できます
┼───────────────────────────────────────

関連記事

  1. ご家族との一時外出
  2. 救急外来には屋根があると云うが
  3. 携帯を鳴らさずにすみました
  4. ご家族といっしょに過ごす時間を大切に
  5. 南国鹿児島もこの時期は寒いです
  6. いつでも綺麗にいたい気持ち
  7. 落ち着いた様子で座っている
  8. ながい一日

 

鹿児島県地域医療・福祉情報サイト 地域医療情報データベース せごどん

 

鹿児島医療福祉搬送協会


最近の記事

PAGE TOP